講演会開催 報告

平成28年3月2日(水)に医療講演会を開催致しました。
講師は元厚生労働省事務次官で現在、東京大学高齢社会総合研究機構特任教授の辻 哲夫先生をお迎えしました。内容は「超高齢社会の到来と地域包括ケア展望」と題して2時間余りのご講演となりました。
講演会の参加者は約240名となり、一般の方を含め八戸市、八戸近郊の医療、介護に携わる専門職の方が多く参加されました。
地域包括ケアについての実践に基づく具体的なお話を伺うことができ、会場内からも質問が寄せられ有意義な時間となりました。
 
 

 

 

今後も地域の皆様に医療・福祉など様々なテーマで講演会を開催して参ります。

これまでの講演会・講習会