講演・研修会

    当財団では、医療介護従事者の方へ専門知識の向上などを目的とした講演会、研修会を定期的に開催しております。講演会は、
    各専門分野の講師をお招きし、広く公開することで地域医療福祉の充実に貢献できるよう努めております。
    また、住民の方の健康増進や疾病予防、介護予防などを目的とし、エビデンスに基づいた最新情報をわかりやすくお届けできる
    よう、一般の方に向けた講演会活動も行っております。
 

講演会開催 報告

SR会医療講演会開催

 2018年7月27日にSR会医療講演会を開催致しました。

 講師は、メディカルコート八戸西病院の荻生和徳先生。荻生先生は日本泌尿器科学会専門医で日頃から様々な泌尿器疾患の診療に携わっています。
 今回の講演内容は「夜間頻尿について~みなさん困ってませんか?」と題し、ご自身やご家族が夜中に何度もトイレに起きて眠れないなど、夜間頻尿で困っている方に対し原因・検査・治療方法についてお話をしていただきました。
 夜間頻尿は、現在、全身疾患の原因となりうることが示され、将来の転倒・骨折や脂肪率とも関連していることが明らかになっているとのことです。しかし、多くの方が夜間頻尿に悩んでいるにも関わらず受診できていなかったり、勘違いをして適切な対応がなされていないケースがあるそうです。

 多くの方が正しい知識を身につけてQOL(生活の質)の改善に繋がるよう、今後も様々な医療講演会を開催して参ります。

001.jpg

002.jpg

003.jpg

これまでの講演会・講習会