「みんなで東北を元気に!」

東北楽天イーグルス戦に職員1,000名が観戦。

2018年9月9日に仙台市の楽天生命パークで開催された、東北楽天イーグルスの「SGグループスポンサーデイ」に約1,000名の職員が観戦に行ってきました。

当財団が加盟するSGグループは、2018年1月から、東北楽天イーグルスの公式スポンサーとなっており、職員とその家族は福利厚生として東北楽天イーグルスの試合観戦をすることができます。

この日のスポンサーデイは楽天イーグルスと日本ハムファイターズの試合。あいにくの雨でしたが、会場は熱気に包まれ、SGグループの職員1,000名がひとつになり応援するという貴重な時間を過ごすことができました。

「みんなで東北を元気に」。これからも私たちSGグループも医療、介護で東北の元気に貢献して参ります。

view002.jpg

view001.jpg

「SGグループスポンサーデイ」の始球式は、公益財団法人シルバーリハビリテーション協会田中由紀子理事長の力のこもった投球で始まりました。

 
 

view004.jpg

楽天ボールパーク
仙台市の楽天生命パークは、野球観戦だけでなく、ボールパークには観覧車やレストランなどがあり、子ども連れの家族も楽しく遊べるようになっています。

view003.jpg

職員の子どもたちも、 球場アナウンス、、ボールボーイを担当させていただくなど なかなかできない貴重な体験ができました。