健康経営

 

sengen.png

講演・研修会

当財団では、医療介護従事者の方へ専門知識の向上などを目的とした講演会、研修会を定期的に開催しております。講演会は、

各専門分野の講師をお招きし、広く公開することで地域医療福祉の充実に貢献できるよう努めております。
また、住民の方の健康増進や疾病予防、介護予防などを目的とし、エビデンスに基づいた最新情報をわかりやすくお届けできる

よう、一般の方に向けた講演会活動も行っております。

講演会開催 報告

平成28年9月8日 八戸プラザホテルにて医療講演会を行いました。

寺山先生の認知症シリーズ第3回目は、地域住民の皆さまへ向け「知っておくべき認知症の話」についてご講演いただきました。参加者約140名のうち50歳以上の方が約半数となり、中、高齢者の方の認知症への関心の高さが伺えました。

お話しは、認知症の原因、接し方など多岐にわたりました。

その中で2025年には5人に1人が認知症になるといわれており、みんなで支えていかなければならないというお話しが印象的でした。

その他、認知症予防について、認知症になりやすい方は糖尿病、高血圧、高コレステロールであるというデータがあり、認知症はまさに生活習慣の結果であるという内容がありました。

八戸西健診プラザでは早期予防、早期発見できるよう、また、メディカルコート八戸西病院でも早い段階での改善に努められるよう、糖尿病教室なども開催しております。(毎月第4水曜日 13時か今後も地域の皆様に医療・福祉など様々なテーマで講演会を開催して参ります。


>過去の記事を見る

 

地域貢献活動

平成28年9月15日(木)清掃活動

平成28年9月15日(木)に、公益財団法人シルバーリハビリテーション協会と同じSGグループの東北医療福祉事業協同組合の職員28名が参加し、2班に分かれて八戸西病院周辺や産業道路沿いの清掃活動を行いました。

前日の雨のためゴミが水分を含んでいたりするなどして、拾いづらい状況ではありましたが、皆で協力し2袋分のゴミを収集することができました。


>過去の記事を見る

 
参加した職員からは「清掃することで地域への貢献もでき、普段朝から体を動かすことが中々ないため良い運動にもなり、大変充実した時間だった。」との感想がありました。
 
今後も清掃活動を継続していきたいと思います。